スポンサーリンク

一人暮らし 食材一人暮らしを始めると、忙しさのあまり買い物を忘れ、「あ~食料が何にもない~」なんて泣きたくなる夜がやってくることもあります。

 

そうならないためにも、常に切らさないようにしておく食料を決めておくと良いですよ。

 

お給料日前のお財布がピンチの時にも助かります。

 

そこで今回は、一人暮らしに置いておきたい食材と、疲れててもサッと出来る簡単レシピをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしに置いておきたい食材は何?

一人暮らし 食材常備食があると、食料が無い時にも役立ちますが、地震国の日本ではいつどこで大きな地震で食料が手に入らなくなるかわかりませんよね。

 

そんな時の非常食としても多少揃えてあると、安心です。

 

参考:一人暮らしのまんねりな味噌汁とはお別れ!飽きない工夫とは?

 

賞味期限があるので、日ごろ使いながらも切らさないようにしておきましょう。

置いておきたい食材!主食となるものは?

一人暮らし 食材「お米」「小麦粉」「パン」「冷凍うどん」「パスタ」があれば怖いものなしです。

 

「パン」と「冷凍うどん」は冷凍庫で保存するようにしましょう。パンは買って食べきれない分はその日のうちに冷凍してしまった方が後で焼いた時に美味しくいただけます。

 

参考:一人暮らしの食費って平均どのくらい?自炊するべき?

 

「お米」と「小麦粉」は冷蔵庫で保存しましょう。どちらもすぐになくなるものではないので、安いからといって10Kgのお米や大袋の小麦粉は買わないようにしましょう。

 

お米も小麦粉も時間が経つと虫が湧くのです。特に小麦粉などの粉物に湧くその名も「コナダニ」は食べると害のある虫です。

 

お米も密封出来て冷蔵庫に入れられる程度の量にしておきましょう。小麦粉も一度開封したものはジップロックなどに入れて冷蔵庫で保存するようにしましょう。

 

「パスタ」はサラダマカロニなどでも良いですね。90秒でゆで上がるものもあって便利です。こちらは常温保存で大丈夫ですが、真夏などはやはり冷蔵庫に入れておくのが安心ですね。

置いておきたい食材!切らせたくない調味料はこれ!

調味料は色々ありますが、特に切らせたくないのが「マヨネーズ」と「味噌」です。

 

マヨネーズは、何にでも合うし美味しいからなのですが、実は油の代わりになるのでとっさに炒め物などに利用できるのです。味付けはしなくてもマヨネーズ味なので美味しいに間違いありませんね。

 

味噌は出汁入りのものがあると、そのままお湯に溶いて味噌汁にもなるし、炒め物や和えものにも使えます。

 

マヨネーズの炒め物に味噌を入れると、さらにコクが出て美味しくなりますよ。

置いておきたい缶詰・瓶詰!

缶詰と言えば「ツナ缶」は定番ですね。パスタでも良いし、冷たいうどんに乗せてサラダうどんにしても美味しいですよね。

 

また、サバ缶を使った炊き込みご飯やサンマのかば焼き缶をほくしながらの焼きうどんなどは、お酒を飲みながらでもいただけるメニューです。

 

また、間に合わせに最高なのが、シャケフレークです。瓶詰で売っていますが、2個で88円ほどで買えるものもあり、大変お手頃です。

 

シャケフレークは、ジップロックの袋に平らにいれて冷凍すると、食べる分だけ折り取れるので便利ですよ。凍ったままご飯に乗せてもシャリシャリで美味しいです。

スポンサーリンク

 

シャケフレークのおやき風

一人暮らし 食材出典:http://goo.gl/HIu4m2

小麦粉を水で固めに溶いたものに、サケフレークとあればちぎった韓国のりを入れて、フライパンでおやき風に焼いて食べるとお腹にも溜まって美味しいですよ。

絶対置いておきたい食材は、レトルトソース!

ドラッグストアなどに行くと、たいてい特売やお買い得商品として札が付いている「パスタソース」は何かと使えて便利です。

 

「トマトソース」「ミートソース」「たらこクリームソース」「アラビアータ」などたくさん種類がありますよね。

一人暮らし 食材出典:http://portal.nifty.com/

超簡単にドリアを作る

耐熱容器にご飯とレトルトソースを入れてその上にチーズをかけてトースターで7~8分 焦げ目がつけば簡単ドリアの出来上がりです。これこそ疲れた時にサッとできてうれしい一品です。

 

チーズが無ければ、食パンを少しちぎって乗せると、焦げ目がついて美味しそうですよ。

誰にも言えない手抜きパスタ

これは洗い物を出さないテクですが、レトルトソースは下のマチの部分をしっかりさせると、お鍋の中で立つんですよ。そのため、上をハサミできってその中にサラダマカロニを入れて温めると、別ゆでする必要なくパスタが食べられてしまいます。

 

ヤケドしないようにかき回しながら温めてみてください。

温野菜サラダ

また、パスタソースは温野菜との相性も良いので、ちょこッと余ってしまった野菜をレンジで温めて、ソースをつけて食べるのも美味しいですよ。アンチョビ風やニンニクの効いたソースが良く合います。

置いておきたい食材!超便利な乾燥野菜!

こちらは、最近はスーパーにも置いてあります。

 

種類ごとに1袋づつ分かれている物もあれば、ミックスになっているものもあります。

 

中には、とても高級なものがあるので気を付けてくださいね、美味しいでしょうが、普通のもので大丈夫です。

 

味噌汁の具として売られているものですが、こちらはラーメン、うどんにも合うし、混ぜご飯やチャーハンにしても美味しくいただけます。

 

汁物には湯戻しは必要なく、そのまま入れてしまえばOKですし、戻す時もお湯で5分程度ですぐに使えます。

味噌風味の野菜パスタ

おすすめは、3分でゆで上がるパスタをゆでる時に、必要分の乾燥野菜も一緒に入れてゆでてしまい、ゆであがったらザルにあけてフライパンに投入します。

 

そこに、味噌を入れて野菜の水分で溶いて行きます。ゆるくなったら全体にからめて味噌風味の野菜パスタ完成です。

 

もっとコクが欲しい時は、マヨネーズを少々加えて炒めると、ガッツリした味わいになりますよ。

まとめ

今回は、切らせたくない食材として、日頃も使えるし非常食としても置いておきたい食材を集めてみました。

 

一人暮らしをしていると、どうしても買い物が間に合わないこともありますね。コンビニに寄ってしまうと無駄遣いしてしまうし・・・

 

そんな時のために、賞味期限の長い物をある程度買い置きしておくと便利だし安心ですよ。

 

スポンサーリンク