就活 傘就活で外を歩いていたら突然の雨。「これから就職希望の企業に行くのにずぶ濡れだ・・・」

 

突然の雨に対応できないということは、もしかするとイメージもダウンしてしまうかもしれませんよね。

 

今回は、就活の際に便利な傘についてです。雨の時期や突然の雨にもしっかり対策しておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

就活に傘は欠かせない!その理由は?

就活 傘就活に限らず、普段傘を持ち歩いていますか?この答えは、Yesの方もNoの方もいますよね。

 

普段持ち歩いていないという方は、「雨が降ったらビニール傘を買えばOK」と思っている方も多いかもしれません。雨にぬれてもあまり気にしない、なんていうワイルドな方も?

 

でも、就活となると少し話が違ってきます。今まで傘にあまり関心がなかった方も最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

 

就活に傘が欠かせない理由とは、突然の雨でも身だしなみをキープできるということが一番でしょう。身だしなみをキープできることはもちろん好印象につながりますが、反対に雨でびしょぬれになって面接に現れたらどうでしょうか?

 

あなたが面接官の立場だったら、「突然の雨で大変だったな」と思うと同時に、「折り畳み傘とか準備していなかったのかな」と思ってしまうかもしれません。

 

ビジネスの現場では、予想外のいろいろな事態が起きてきます。それに対応していく能力は学歴よりもさらに大切なものです。晴れだと思ったら雨だった、というようなときにも折り畳み傘などでしっかり対応することにも似ています。

 

つまり、雨のときにも身だしなみをキープして面接に現れるということは2つの意味で好印象になるわけです。

 

ですから、今まで傘に無頓着だったという方も就活という意味ではしっかりと傘を準備することをおすすめします。

傘を選ぶ基準は?

就活 傘ここでも、「傘なんて雨をしのげればいいんじゃない?」という考えの方は要注意です。

 

ビニール傘を持っていったら必ずしも就活に失敗するという話は聞いたことがありませんが、どうしてもビニール傘はその場しのぎの印象を与えてしまいます

 

厳しい見方をすれば、物をあまり大切にしないように感じられたり、準備をあまりしないタイプという風にも受け取れる可能性も出てきますので、避けるのが無難です。

 

朝から雨が降っている、本降りの雨が予想される場合には普通のタイプの傘を、晴れの予報やくもりの予報、遅くから雨の予報などでも折り畳みの傘を必ず用意しましょう。

 

むしろ、折り畳みの傘は就活用のカバンに常に入れておいて損はないですよ!

 

傘の選び方は、

 

  • ビニールなどの使い捨て感のあるものは避ける
  • シックな色合いのもの
  • 無地のもの

 

このような基準で選ばれてはいかがでしょうか?

 

そして、雨の日はタオルも必ず用意しましょう。傘立てがなかったときに、訪問先の企業の床などを濡らさずに済みますし、身だしなみを整えるのにも役立ちます。

 

身だしなみのためにも、髪の毛を整えるセット・靴下(ストッキング)は持参しておいた方がさらに安心です。

 

面接の際には傘はカバンの横に、面接官の方に持ち手側を向けて置きましょう。ちなみに折り畳み傘の場合は、カバンに入れることになるので、大切なものを濡らさないようにビニール袋などをあらかじめ持っておくと良いですね。

こんな傘はいかが?就活をサポートする傘たち!

では、いつでもカバンに入れておきたい折り畳み傘アイテムからご紹介しましょう。

スポンサーリンク

こちらは、折り畳み傘にありがちな「カバンの中が濡れる問題」を解消してくれる優秀な折り畳み傘のカバー。

 

柄ものもシックなものが多く、無地もありますから就活でも派手すぎる印象を与えません。傘の袋が濡れると臭いも気になりがちですが、こちらは洗濯機で洗うこともできるので清潔感もバッチリですね!お手持ちの折り畳み傘をこちらに詰め替えれば、カバンの中身が守れます。

こちらは、自動開閉式の耐風タイプ。強い風でも骨が折れてしまわない工夫がされているタイプです。

 

しとしと降る雨だけならまだしも、突然の強風を伴った雨ということもあるでしょう。就活の時にそんなことになったら大変ですね。そういうときにも対応できる耐風傘を用意しておくことで、少しでも雨の「被害」を防ぐことができます。

折り畳み傘、男性の方には小さく感じることもよくありますよね。さらにカバンも持っているとなるとなおさらです。

 

こちらの傘なら折り畳み傘としては最大の70cm。これは就活の際に大切なカバンも濡らさずに済み、身だしなみもキープできる優れものといえそうですね!

 

では、長傘のおすすめのご紹介します。

ファッションブランドとして有名なバーバリーのレディース傘です。ポイントは何といってもシャドーチェック。

 

無地より少しおしゃれ感もありますが、派手に主張しすぎない上品さが就活にもOKな高品質の傘です。嫌な雨の中の就活でも、お気に入りの傘と一緒なら実力を発揮できそうな気分になれますね。

モデルさんは女性ですが、カラーもシックなものがありますので男性も安心してお使いいただけます。

 

最近はゲリラ豪雨などの突然の大雨がありますが、この傘は縫い目がないことによって水漏れが防げるデザイン。身だしなみをキープするお手伝いをしてくれますよ。

 

おすすめの傘をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?しっかりと身だしなみを守ってくれる大切なパートナーを探してみませんか?

 

参考:流れに乗らなきゃ!就活はいつから始まるの?準備することは?

まとめ

就活では傘はもはや必須アイテム。突然の雨でもきっちりと身だしなみをキープするお手伝いをしてくれる大切な存在です。

 

選び方は、

 

  • シックなカラー
  • 無地(もしくはシャドー柄など派手すぎないもの)
  • 丈夫なもの

 

この3点を意識すれば大丈夫です。

 

吸水してくれるケースなど便利なグッズもありますから、傘と合わせて使うとさらに便利です。

 

雨にも負けず!就活を乗り切っていきたいですね。

 

参考:就職が全てじゃない!就活でうつ状態になったらすべき7つの事

 

スポンサーリンク