スポンサーリンク

貧血 食べ物 即効性突然のめまいや立ち眩みなどの貧血って若い女性に特に多い症状で、時と場所を選ばずやってくるので厄介なものだからこそ、貧血に即効性のある食べ物を知っておくと安心ですよね。

 

貧血は食べ物で予防できるんです。しばらく時間をとって休むといずれは症状も治まるのですが、いざ症状に襲われたときに即効性のある食べ物を知っていると時間もそれほどかからずに治りますし、なにより精神的にもパニックに陥らずにすむものです。

 

通学や通勤途中の電車や駅で、時折座りこんでいる人を見かけたり、ご自身が貧血の症状に襲われて休憩した結果遅刻してしまったり、というご経験のある方も多いのではないでしょうか。

 

ここでは、知っているといざというときでも安心できる、貧血に良い食べ物や、その中でも即効性のあるもの、また貧血の原因や症状などをまとめてみましたのでぜひ知識としてご参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

どうして貧血になるの?辛い貧血の原因や症状

貧血 食べ物 即効性「貧血」というと、血が足りなくなるようなイメージがありますが、実際には血液の中に含まれている全身へ酸素を供給する役割のあるヘモグロビンが不足して起こる「酸欠」状態なのです

 

全身が酸欠状態になると、めまいや立ち眩み、耳鳴りや頭痛など三半規管の調子が悪いような症状から、生あくび、顔色の悪さや疲れやすい、眠気など貧血が原因とはっきり分からない全体的なダルさを伴う状態になってしまうんですね

 

貧血が女性に多いのは月経で出血があることや、妊娠・出産・授乳中などで子供に栄養を与えてしまうためと言われていますが、男女問わず寝不足や二日酔いで起こる場合もあり、症状と貧血が結びつかず放置してしまうことも多いので注意が必要なんですよ。

 

血液中のヘモグロビンが不足することで起こる「貧血」の症状ですが、ヘモグロビン不足の大きな原因は「鉄分」の不足にあり、そのため貧血に良い食べ物=鉄分が多く含まれるもの、ということになります

 

鉄分の多いもの、貧血の予防に良いものとしては「レバー」などが広く知られていますが、突然外出中などに貧血の症状に襲われたとき「レバー」を食べるのは難しいわけで、予防も大切ですが、実際に貧血の症状が起きてしまったときに即効性のある食べ物も知っておきたいものですよね。

貧血に良い食べ物の中でも即効性のあるものとは?

それでは、「鉄分」が多く含まれる食べ物の中でも、貧血に即効性のある食べ物はどんなものがあるのでしょうか。

 

コンビニなどで手軽に買えるオススメの食べ物をいくつかご紹介します。

貧血に効く即効性の食べ物 プルーンFe 1日分の鉄分のむヨーグルト

プルーンは鉄分が非常に多く含まれている食べ物で、ほかにもこのヨーグルトには赤血球を作るビタミンB12、不足しがちな葉酸などもたくさん入っているので貧血予防にももちろん、症状に襲われたときに即効性のある食べ物として役立つものです

 

なにより、コンビニで売っているので手軽に買えること、そして紙パックのジュース状なのでバッグの中に常備できるところがありがたいですね。

 

また、食欲がないときにもスッと入っていくので食べやすいところもオススメの理由ですよ。

貧血に効く即効性の食べ物 SOYJOY プルーンFeプラス

鉄分が多く含まれるプルーンを使った栄養補助食品で、コンビニで買えちゃうスグレモノです。

 

同じく鉄分の多い大豆イソフラボンという成分もたくさん入っているので、ダブルで鉄分を摂取できて貧血への即効性が高い食べ物です

 

カロリー控えめですがお菓子代わりに食べられるので、鉄分が不足しがちなダイエット中などにも用意しておきたいものですね。

スポンサーリンク

貧血に効く即効性の食べ物 豆乳

貧血 食べ物 即効性こちらもコンビニのジュースコーナーですぐに買えるスグレモノです。

 

大豆にも多くの鉄分が入っていて、その大豆を主成分とした豆乳はすぐに鉄分を取り込むことができるため貧血に即効性のある食べ物なんですよ

貧血に効く即効性の食べ物 ナッツ類

貧血 食べ物 即効性あまり知られていないのですが、ナッツ類、特にカシューナッツにはたくさんの鉄分が含まれているんです

 

脂肪部も多くてカロリーが高いので食べ過ぎは良くないんですが、鉄分のほかに栄養の吸収を促がすビタミンEなども含まれているので、一粒二粒の少量でも効果的に鉄分が摂れ、貧血に対して非常に即効性のある食べ物といえるんですね。

貧血に効く即効性の食べ物 チョコレート類

貧血 食べ物 即効性ナッツ類と同様、カロリーが高いため食べ過ぎには注意したいけど、貧血の症状に即効性がある食べ物がチョコレートです。

 

ただ、ナッツ類に比べると、チョコレートの主原料であるカカオ自体は鉄分が多いのですが、あわせて鉄分の吸収を抑えてしまう「タンニン」という成分も入っているので、貧血に対して即効性はあるけれど予防にはあまりオススメできない食べ物でもあります

 

鉄分の吸収自体は抑えられてしまうのに即効性があるのはなんで?って疑問が出てきますが、実はチョコレートのように糖分の高い食べ物は貧血の原因を解決するというより、貧血の症状である「酸欠」状態を緩和する作用が大きいんですね

 

それに加えてカカオから鉄分を吸収できるので、できるだけカカオが純粋に含まれているチョコレートである「ブラック」や「ビター」を選ぶとより即効性が期待できるんですよ。

 

貧血の症状がすでに出て、ふらふらしたりボーっとしたりする、というときには、まずは即効性が高い食べ物を摂って症状を治すことが先決です。そのためにも、ここに挙げた食べ物や飲み物をバッグの中などに常備しておきたいものですね。

 

参考:めまいの薬で良く処方されるものとは?市販薬はある?漢方薬が効く?

貧血のときには避けたい食べ物

貧血 食べ物 即効性貧血症状があるときに即効性のある食べ物が分かれば、逆に避けておきたい食べ物も知っておいたほうが良いですよね。

 

貧血を悪化させてしまう食べ物としては、カフェインが含まれるコーヒーなどの飲料、タンニンの含まれる緑茶などがあげられます

 

特に、緑茶はあっさりしているので貧血で気分が悪いときなどについ飲んでしまいそうですが、鉄の吸収が悪くなってしまうため貧血気味のときは避けてお水を飲んだほうが良さそうですね。

 

また、普段体に良いとされている「食物繊維」も実は鉄分の吸収を妨げてしまう成分なんです。

 

便秘に効くってこともあって、できるだけ摂取しようと頑張ってしまう食物繊維なだけに意外ですが、貧血気味のときは食物繊維の入った食べ物を無理にたくさん摂ると逆効果なので、積極的に食べるのは避けたほうが良いですよ。

 

緑茶や食物繊維は体に良い食べ物といわれているだけに、貧血のときにも間違ってたくさん飲んだり食べたりしてしまいがちですが、このように貧血の改善に必要な鉄分の吸収を抑えてしまうため、特に気を付けたいところですね。

 

参考:生理の時に起きる貧血を治すには?予防と対策まで解説!

まとめ

貧血に良い食べ物の中でも、突然その症状が起きたときに悩まなくて済む即効性のある食べ物を中心に、予防のための食生活や貧血のときには避けたい食べ物などをまとめてみました。

 

貧血のときに必要なものは「鉄分」で、特に鉄分を多く含むものや、少量で貧血の諸症状自体を緩和する効果のあるナッツ類やチョコレート類は即効性のある食べ物として重宝できますよね。

 

さまざまに不快な症状が出る貧血ですが、「備えあれば憂いなし」ということで即効性のある食べ物を常備することで急な症状の対策をバッチリとしておきましょう。

 

参考:貧血とアルコールの関係は? お酒を飲むと貧血になりやすい人っているの?

 

スポンサーリンク