スポンサーリンク

 

春になれば新学期はもちろん、学校を卒業して社会に出て行く時期でもあります。 

 

学生が新入社員になるにあたって、まず気にかけることはスーツです。 

 

社会人としての第一歩であるスーツ選びを間違わないように、今回は男性の新入社員におすすめのスーツをご紹介いたします。 

 

スポンサーリンク

 

 新入社員のスーツにおすすめの色 

 新入社員,スーツ,おすすめ,男

学生気分も抜けきらず、社会に飛び出すということでついつい浮かれ気味。 

 

ともすればスーツも派手なものを選びたくなってしまうのはよくわかります。 

 

かく言う私も最初に白のスーツを選ぼうとして、親から止められました。 

 

もちろん絶対的なNGとまでは言いませんが、新入社員の中で浮きまくって好奇の視線に耐え切れる自信がなければやめておいたほうがいいでしょう。 

 

では黒はどうでしょうか。 

 

黒といえばスーツの代表的な色な気がしますが、黒のスーツはあくまで「冠婚葬祭」に適したスーツであって、ビジネスの場面には適していません。 

 

しかし黒という考えは答えに近いです。 

 

新入社員におすすめのスーツの色は「黒系」の紺色や灰色となり、更にその中でも濃い目の色を選ぶことで、しっかりとした印象を与えることができるでしょう。 

 

真っ黒はダメですが黒に近い色をチョイスすれば、新入社員のスーツとして間違いはないです。 

 

おそらく選ばないとは思いますが、赤系の色をしたスーツはさすがにやめておきましょう。 

 

それが似合うのは新入社員ではなく、夜の街で働く男性たちです。 

 

また、柄の入ったスーツも控えましょう。 

 

新入社員のスーツは、無地で黒系の濃い色を選ぶことをおすすめします。  

 

入社して数ヶ月、ボーナス支給前後に退職する方への必見!新入社員でボーナスを貰ってから辞める時どんな事に注意すれば?返還要求された人も!

スポンサーリンク

女性の新入社員に相応しいスーツ、何を着ていけば良い?お悩みの方はこちらもどうぞ。新入社員の出勤スーツはどんなものが良い?最適なスーツブランドは?

 

新入社員のスーツ、値段は? 

新入社員,スーツ,おすすめ,男 

新入社員のかなりの人数は、スーツの購入費用を親などから出してもらうのではないでしょうか。 

 

手塩に育てた我が子の新しい門出を祝う親の気持ちはありがたいものです。 

 

しかしやはり新入社員があまりにも高価なスーツを着るというのはふさわしくありません。 

 

「なんで?」と聞かれると正直なところ答えに詰まってしまいますが、郷に入っては郷に従え。 

 

波風立てないように日本の風土には従っておきましょう。 

 

では新入社員のスーツはいくらぐらいならふさわしいのか。 

 

明確な数字こそありませんが、スーツの値段は5万円以内に納めるのが無難なところでしょう。 

 

たまに格安でスーツが売られている場合がありますが、安さに釣られてサイズが合っていないスーツを購入しないように注意しましょう。 

 

比較的男性に多い行動です。  

 

新入社員におすすめのスーツ・男性編まとめ 

新入社員,スーツ,おすすめ,男

新入社員というのは社会人としては0歳児です。 

 

そのため右も左もわからなくて当たり前ですし、それを恥じる必要はありません。 

 

だからといって下調べを一切しないというのも考え物なので、せめてふさわしいスーツくらいは選択できるようになっておきましょう。 

 

高価過ぎない値段で派手にならない無地で黒系のスーツ、つまりはとにかくどこへでも着ていけるような「無難」なスーツが新入社員におすすめできるスーツです。 

 

ちょっぴり寂しい気もしますが、郷に入っては郷に従え。 

 

あなたが新入社員から地位が上がったときに、何かアクションを起こしてみてください。 

 

スポンサーリンク