スポンサーリンク

部屋探し 時期引っ越しシーズンと言えば3月が思い浮かびますよね。

 

4月からの新生活スタートに向けて、3月中にはみんな部屋が決まって引っ越ししています。では3月に引っ越しするなら、いつから部屋探しをするべきなのでしょうか。

 

今回は、部屋探しを始める最適な時期について考えてみましょう。家賃交渉が出来るお得な時期もあるようですよ。

 

スポンサーリンク

 

部屋探しを始める最適な時期はいつ?

部屋探し 時期人生の中で一人暮らしを最初に始めるタイミングと言うと、大学入学や新社会人となった時ではないでしょうか。と言う事は、ほぼ全員が同じタイミングで新生活が始まるわけなので、かなり集中して人の移動がありますね。

 

大学生は入学と卒業があるので、出て行く人も多いわけです。社会人になっても同じところに住み続ける場合もありますが、赴任先が遠ければ移動する事になります。

 

参考:学生の一人暮らしで必要なものは?チェックリストあります

 

では、同じタイミングで新生活が始まる人たちはどれくらいの時期に部屋探しを始めているのでしょうか。

 

実は、2月の終わりから3月に入ってからバタバタと慌てて決める人がとても多いのです。この時期は不動産屋さんも大忙しなので、どんどん強気で物件を回します

 

「数日で決めないとすぐに埋まっちゃうよ!」と言われると、すごくおしい物件に思えてきてついつい契約してしまうなんてこともあります。

 

この時期の不動産屋さんはとにかく忙しいので、何軒も内見に付いて行く時間がもどかしく思えます。できれば少ない内見で決めてしまいたいのです。

 

でも良く考えて!この時期はとにかく空き物件が多く出る時期ですよ、同じところばかりに行列ができることはありません。焦ってしまうと、どうしてここにしたんだろう・・・と後悔する羽目になりますよ。

 

それには焦らないで選べる時期から探し始めていると良いのです。1月だとまだ不動産屋さんもそれほど慌ただしくないので、多少親身になって聞いてくれます。

 

そのため、物件ありきではなく、住みたい条件がそろっている街を先に探すようにしてみましょう。新しい学校や職場に通える範囲内で、目星をつけたら、お店やスーパー、病院や治安などの様子を見てみましょう。

スポンサーリンク

 

そして、街中に立っているアパートでここが良いな・・・と思うところがあったら、不動産屋さんに相談してみましょう。まだ人が住んでいる場合でも確認してみると良いですよ。

 

近々解約する人が住んでいる場合もあるので、住んでいるからダメだな・・・と言う事はありません。3月に新居に引っ越しを考えているなら、忙しい不動産屋さんに踊らされることなく、1月から部屋探しを始めるべき!と言えますね。

部屋探しで安くなる時期があるの?家賃交渉あり?

部屋探し 時期多くの人が出たり入ったりして、新生活を始めてしまえば、後に残った物件は「売れ残り物件」です。

 

問題物件や、たまたま条件が合う人がいなかったなど理由は色々ありますね。大家さんは、とにかく人が住んでくれないことには収入にならず、空っぽの部屋の税金を払い続けなければなりません。

 

参考:一人暮らしに必要な大きさのゴミ箱は?何個いる?

 

そのため、この時期は「残り物の中の福探し」を楽しみましょう。20件は回り、どうして売れ残ったのか・・・自分にとっても問題か・・・などじっくり考えながら探しましょう。

 

そこで「これだ!」と思う部屋を見つけたら、家賃を交渉してみてください。意外とどうにかなるかもしれませんよ。

転勤シーズンの9月、10月を狙え!

2~3月の次に、空き物件が増えるのが転勤シーズンです。

 

さすがに新生活シーズンに比べたら人の移動は多くはありませんが、その他の時期に比べるとかなり多いです。

 

そのため、不動産屋さんも内見を省きたくなるほどの忙しさはないけど、空き物件は色々ある状態なので、確実に決めようとしてきます。

 

借り手の希望も良く聞いてくれるので、相談しやすい時期です。物件探しはとにかく「数」です。たくさん物件を見てから決めるようにしましょう。

 

特に時間制限はなく、一人暮らしを始めたいと思っている人は、この時期に探してみるのがおススメです。

まとめ

新生活に合わせた物件探しは、物件数は確かに多いですが、不動産屋さんに足元を見られることもあります。

 

こちらが焦っていると、「早く決めないと・・・」と言う言葉に踊らされてしまうので、早めの1月くらいから探し始めると余裕があります。

 

4月になってからでも間に合う場合は、「売れ残り物件」の中から自分に合う物件があるか探してみましょう。その場合、大家さんとの交渉で家賃が下がるかもしれません。まさに「残り物には福がある」と言う事もありますよ。

 

9月~10月の転勤シーズンは、空き物件の第2波がやってきます。不動産屋さんも詳しい希望を聞いてくれる時期なので、相談に乗ってもらいましょう。

 

いずれにしても、良い物件を探すには何軒も見て回る労力を惜しまないことです。

 

気に入った街を探して、カフェやショップを見て回るのも楽しくないですか。この辺りに住みたい!と思ったら徹底的に不動産屋さんを当たりましょう。

 

参考:賃貸マンションを借りる時・退去時に注意したい事まとめ【随時更新】

 

スポンサーリンク