スポンサーリンク

賃貸 画鋲生活している間は気にならずに使ってしまう画鋲ですが、賃貸マンションの場合は退去することになったとたんに「この穴大丈夫?」と心配になってしまいます。

 

カレンダーを画鋲でとめている場合などは、何度も刺し返すためいくつもの穴があいてしまっていることもあります。

 

その画鋲の跡があることで修繕費が大きく変わることはあるのでしょうか。

 

そこで今回は、賃貸マンションの壁に空けてしまった画鋲の穴についてまとめてみました。また、穴が空かない画鋲があるようですよ。賃貸にお住いの方必見です。

 

スポンサーリンク

 

賃貸マンションの壁に画鋲の穴は大丈夫なの?絶対NG?

賃貸 画鋲賃貸の原状回復については、ガイドラインがあることは知られてきましたよね。

 

そこには、「画鋲、ピン穴は自然損耗範囲内」と書かれています。ですが、契約書を見直してください、そこに「画鋲は使わない事」と約束事として書かれている場合、修繕が必要になってしまいます。

 

参考:マンションの修繕費は平均どのくらいかかる?

 

ガイドラインは法律ではないので、契約書がすべてです。不当な高額料金を請求されたりした以外は、クロスの張り替えを余儀なくされてしまいます。

 

では、もしも画鋲の穴をつくってしまったら、何か目立たなくするために出来る事はないのでしょうか。

画鋲の穴は補修できちゃう?!退去直前にすべてを埋めちゃう!

賃貸 画鋲釘を打ってしまって大きな穴を空けてしまった時などは、むやみに自分で補修するとさらに悪化して修繕費が高額になってしまうこともありますが、画鋲の穴程度なら問題なく自分で補修できます。

 

契約書に画鋲NGと書いてあった場合は、出来るところまでやってみましょう。

 

参考:賃貸で壁に棚を傷付けずに作る方法!実例集

 

白い壁の場合、白い修正ペンでつつくだけでもわからなくなってしまうこともありますが、やたらなことをするより補修キッドがあるのでそれを利用して埋めてしまいましょう。

 

これで見えなくなってしまえば、もはや無かった事になるのではなかろうか・・・と言うほどわかりません。壁の色は「白」と言っても様々な白がありますよ。近い色を選んで埋めるようにしましょう。

スポンサーリンク

賃貸で画鋲がNGの場合、掛け時計やカレンダーなどはどうしてる?

賃貸 画鋲賃貸の壁で画鋲が使えないとなると、多少重みのある時計などはどうしようかと悩みますね。

 

そんな時は、突っ張り棒を使ってみてはいかがでしょうか。上下使いは横よりも落下の心配も無く安心です。

 

こちらは100均の突っ張り棒とワイヤーパネルを組み合わせたものだそうです。壁に穴を空けなくても物をかけることは出来るのです。

画鋲やピン穴を空けずに壁にもっと飾りたい!

賃貸 画鋲もっと気軽に壁に装飾を施したい場合、マスキングテープがおすすめです。

 

簡単にかわいく、そして無造作に貼り付けてもそれもオシャレに見えますね。

 

長く貼ったままにしておくと、色あせや剥がれて来るのが難点ですが、そうなったら取り換え時と考えて、新しい写真をラインナップに加えるのも良いかもしれません。

賃貸の味方!画鋲の穴が目立たないピン登場!!

画鋲の穴が目立つのは、まん丸の穴がポカリと空いてしまうためです。

 

そこで登場したのが「ニンジャピン」です。このピンの部分はV字になっていて、画鋲に比べると全く見えないと言っても良いほど穴が目立ちません。

ニンジャピンはかなり優れものですが、薄いV字のピンなので、画鋲と比べると耐荷重は少ないです。

賃貸 画鋲出典:http://goo.gl/M1NcZn

斜めに入れたり、抜いたりすると折れてしまうこともあります。ポストカードなどの紙類を留めるには最適ですが、重たい物をかけてしまうと少し不安があります。

まとめ

契約書に画鋲はダメ!と書いてある場合は、画鋲の穴を空けてしまうと退去時に壁紙の張り替えを請求されることになります。

 

出来るだけ目立たなくさせるために、補修キッドを使って穴埋めをしてみましょう。

 

壁には、直接画鋲を貼らなくても、物を掛けられる手段はあるのです。突っ張り棒は良く知られていますが、「ディアウォール」や「マグネットシート」「コルクボード」などを使って、貼り付けることも可能です。

 

契約書に特に書いてなくても、キズは少ない方が良いのです。ぜひ、少しでも開いた穴があったら埋めて、出来る限り壁には刺さないようにしましょう。」

 

参考:賃貸マンションを借りる時・退去時に注意したい事まとめ【随時更新】

 

スポンサーリンク