花見 雨桜の蕾が日ごとにふくらんでくると、友達や会社の仲間とお花見の計画を立てるのが楽しみ!そんなワクワクした季節がやってきますが、見ごろの時期は残念ながら雨・・・でも雨だからって諦めないでください!

 

雨にぬれる桜も風情があって、いつもと違うお花見が楽しめますよ。そこで、雨が気にならない楽しいお花見プランをご紹介致しますね。

 

スポンサーリンク

 

雨が降っても大丈夫!ゆったりとお花見できるレストラン

花見 雨お花見する日が前もって雨だと分かっているなら、屋内でゆったりとお食事しながらお花見できるレストランの予約がオススメです

 

例年、桜を鑑賞しながらのお食事が楽しめる桜席の予約ランチ・レストランをHPから予約できます。店の外に咲きほこる桜が目の前に広がる、お花見席を限定で予約受付しているので、見逃すことがありません。

 

そこで桜が見られるレストランをピックアップしてみました。

雨でもホテルから楽しむお花見

ホテルニューオータニ大阪

花見 雨出典:http://goo.gl/hLeMQh

フレンチレストラン「SAKURA」で、お花見の季節に出される桜をイメージした美食ランチはいかがですか?せっかくのお花見に雨が降っていても大丈夫。おしゃれなお食事とレストランの窓から見える大阪城天守閣と主役とばかりに咲き誇る桜が素敵な時間を演出してくれる事でしょう。

 

また、帰り道にはお散歩がてら大阪城公園へちょっと足を運んでみてはいかがですか?公園内にはソメイヨシノ・ヤマザクラ・オオヤマザクラ・サトザクラなど約3000本の桜が見られますよ。夜にはライトアップされた桜が、昼間とは雰囲気がちがってより見応えがありますので必見ですね。

 

更に、桜の時期は特に人気のホテルをご紹介しましょう。

ザ・パーク帝国ホテル大阪

花見 雨出典:http://goo.gl/kjfgPi

見ごろの時期・・・3月下旬~4月中旬

市内の桜の名所に近いザ・パーク帝国ホテル大阪ですが、ホテルの敷地内の桜がいろどる遊歩道を眺めたり、吹き抜けのアナトリウムを楽しむ事ができます。

 

また、ホテルの周辺にもソメイヨシノ・ヤマザクラの桜並木が続き、有名な造幣局の「桜の通り抜け」へも近く、歩いて約20分で行くことができるおすすめスポットなんですよ。

 

お花見が出来る期間中は、フルートの音色が心地よく流れる店内で優雅にお食事ができる、そんなお花見ランチバイキングができるなんて、お花見の時期しか味わうことができない贅沢ですね。

 

参考:雨の日のお花見は楽しめない?雨でも楽しむ方法とは?

名所や施設・イベントを楽しむ

雨の中でお花見を楽しみたいなら体験・観覧できる施設やイベントを楽しみませんか?

勝運の寺 勝尾寺

花見 雨出典:http://goo.gl/Fo2pu8

スポンサーリンク

見ごろの時期・・・3月下

旬~5月上旬

遅咲きの桜が多い勝尾寺ですが、街中で満開の桜を見逃した!と言う方にはオススメの場所です。勝尾寺の8万坪もある広大な敷地には、様々な品種の桜が辺り一面に豪華に咲き誇る桜の名所として人気のお花見スポットです。

 

ちなみに、勝運ダルマで有名なお寺なんですね。

 

それから、境内に併設された「お休み処 花の茶屋」でゆったりと桜を見ながらのお食事。お花見と食事を満喫したらした後は本堂、諸堂への参拝や勝運ダルマの奉納棚を見学したり、そしてパワースポット知恵の輪では、内から湧き上がる力を感じ、最良の知恵をいただけるでしょう。

 

お花見以外に見どころ満載だから雨でも一日楽しめますよ。

泉の森ホール

泉の森ホール出典:http://goo.gl/pQVvMa

見ごろの時期・・・3月下旬~4月上旬

市民の憩いの場、泉佐野市総合文化センター内の泉の森ホールにはソメイヨシノが100本余り、お花見とあわせて各種イベントも同時に楽しめる施設なんです。

 

小雨が降る中、お花見と敷地内のモニュメントを鑑賞しながらの散策は日常の喧騒から離れて楽しめそうですね。園内へは一日中、立ち入ることができるから昼間の桜はもちろん会社帰りなどに夜桜も楽しめます。

 

お花見期間中の4月に開催される桜フェスタでは音楽や各種イベントもあるようですから行ってみたくなりますよね。もちろん雨天でのイベントは屋内のホールで行われます。

クルーズ船で楽しむ

雨がしたたる艶やかな桜も丘からのお花見では、おしゃれした足元が気に見たかった桜も諦めたくなりますよね。そんなお花見が大好きな方にオススメなのがクルーズ船にのって楽しむお花見なんです。

 

そんな船上からのお花見体験!こちらのプランはいかがですか?

大阪 大川の桜クルーズ

花見 雨出典:http://goo.gl/o7QPUv

見ごろの時期・・・3月下旬~4月中旬

桜の開花に合わせて期間限定で運行される大川のクルーズプランでは「グルメとミュージック船ひまわり」で大川をお花見しながらのクルーズプランがあります。現在は、団体での貸切クルーズのみの運行ですが、

 

  • 歓送迎会
  • 納涼会
  • クラス会
  • 会社のお客様のご招待
  • 親しい友人や仲間とグループで

 

お客様のご要望に応じてお使い頂けます。

 

気になる桜ですが、大川沿には4700本ものソメヨシノの桜並木があり、川面を行く船から食事をしながら鑑賞できます。夜にはライトアップされ、昼間とはひと味違う妖艶で幻想的なお花見が楽しめますよ。

 

こちらの桜クルーズは一日の内で3タイプのプランが用意されています。

 

  • ランチクルーズ・・・・・・11:30~12:50/約80分
  • アフタヌーンクルーズ・・・15:30~16:20/約50分
  • ディナークルーズ・・・・・19:00~20:30/約90分

 

クルーズで出される料理は全て帝国ホテル大阪のレストランのメニューが再現され、ディナークルーズではピアノの生演奏も披露されたりと、桜と一緒に素敵な夜のクルーズが楽しめます。

 

毎年好評の桜クルーズは、雨によるコースの変更があっても運行されますので、桜の開花時期をねらって早めに予約されることをおススメします。

まとめ

雨でも楽しめるお花見のプランをご紹介しましたが、参考になったでしょうか?

 

雨だからって諦めないで、雨ならではの楽しめるお花見の内容でしたね。雨降りのお花見が、きっと素敵な思い出になることでしょう。

 

以上、雨の大阪で楽しめるお花見プランのご紹介でした。ぜひ参考にしてくださいね。

 

参考:お花見の場所取りで気を付けたいマナーとは?

 

スポンサーリンク