スポンサーリンク

突発性発疹 不機嫌 保育園突然の高熱!解熱して一息、とおもったら体中に発疹が、という症状のある突発性発疹。

 

突発性発疹にかかったお子さんをお持ちのお母さんお父さん。突発性発疹なら自然に治るからまぁ大丈夫だよね、と考えていたら突然お子さんの機嫌が悪くなってしまった、という場合があると思われます。

 

さてどのようにしたらいいでしょうか?今回は突発性発疹でお子さんの機嫌が悪くなってしまった時にどうすればよいかということを話していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

突発性発疹で子供が不機嫌になったらどうすればいいの?

突発性発疹 不機嫌 保育園突発性発疹の場合、高熱が下がって体中に発疹が現れるころから発疹で痛みや痒みがないのにもかかわらず子供の機嫌が悪くなる場合が多いそうです。特にそうなる原因はわかっていないのが現状です。

 

ただ、機嫌が悪くならないお子さんもいます。大体発疹が現れて消えるまでに3日から4日を要し、つまるところ大体この時期は不機嫌になることがあるということですが、効果的な対処法がないので、仕方ないと割りきったほうが気が楽でしょう。

 

抱っこやおんぶをしてあげたり、好きなおもちゃで遊ばせてあげるとひょっとしたら機嫌が多少はよくなるかもしれません。やってみる価値は大いにあると思います。機嫌がそんなに悪くない時はなるべくその状態を維持するべくやってみると良いでしょう。チャンスですよ。

突発性発疹の時に保育園に登園させても大丈夫?

突発性発疹 不機嫌 保育園突発性発疹ですが、厚生労働省の保育所における感染症対策ガイドラインでは「解熱し機嫌がよく、全身状態が良いこと」が登園してもよい基準として定められています。

スポンサーリンク

 

インフルエンザなどの感染症のような「発熱後5日経過、解熱後3日してから登園」という規定に比べてあいまいですよね。突発性発疹はお子さんの状態次第で登園してもよい、ということになります。

 

解熱していて、機嫌がよいかどうかというのはお医者さんでなくてもわかりますが、全身状態が良いこと、というのはお医者さんでないとわからないので一度病院で相談してから登園するかどうか判断すると良いでしょう。保育園の方針によって規定が異なる可能性もあるので確認はしておいたほうがトラブルを防げます。

 

参考:突発性発疹で下痢はいつまで続く?保育園の登園はいつまで停止?

 

なお、解熱したら登園して良い、という事にもなりますが、一日は休ませて安静にしておくことが厚生労働省からは奨励されています。

 

子供の機嫌が悪い状態で登園させると保育園でお世話することが大変になってしまいます。他のお子さんがつられて機嫌を悪くしてしまうこともあるようですし。体調面ですが、まだ中途半端に回復した状態で登園させると、また別の病気をもらってきてしまうこともあります。

 

お子さんの体力や免疫力というのは低下している状態にあります。保育園よりも家で過ごすほうがおそらく病原体を受け取る可能性は低いでしょう。

 

とはいえ、長く休ませることができないお母さんお父さん方もいらっしゃることでしょう。困ったときは相談が重要です。保育園の方とお医者さんに相談しましょう。

 

突発性発疹は感染症、とのことですが、感染経路は限られていて、すでに感染したことのある人の唾液に触れることで感染するというわけで、食事の時に他のお子さんが使った食器に手をつけたりしなければ感染はしないでしょう。

 

そもそも突発性発疹は大人から子供に感染する場合が大半であり子供から子供、あるいは子供から大人、という感染経路はあまりないようですので人に感染するのでは、という心配は無用でしょう。

まとめ

お子さんが突発性発疹を発症した時は基本的に解熱したら登園してもよいのですが、その基準をもとに考えるよりもお子さんの実際の状態を考えて判断しましょう。解熱したあとはたいてい機嫌が悪く、登園させることで他のお子さんや保育士の方に迷惑をかけてしまうこともあります。

 

また、お子さんの体力や免疫力が低下したままの状態なので保育園に登園させることでさらに別の病気をもらってきてしまう可能性だって考えられます。何日も休ませることができないとしても、子供の健康が第一です。

 

保育園の規定もあるかもしれないので保育士の方に相談するとともに、お医者さんに相談して総合的に判断することが大切です。

 

参考:突発性発疹になるとお風呂はいつから入れる? うつることはあるの?

 

スポンサーリンク