スポンサーリンク

朝食 簡単一人暮らしを始めてから、朝食を抜くのが当たり前なんていうことはありませんか?

 

でも、ちょっとしたコツをつかんで慣れてしまえば朝食づくりはとっても簡単で、美味しく、楽しいものなんですよ!

 

時間がなくて朝ご飯を抜いてしまいがちな人にこそチャレンジしていただきたい、栄養満点の朝ご飯プランをご紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

朝食って簡単に作れるの?どんなものがおすすめ?

朝食 簡単朝ご飯は一日の最初のエネルギー源。どうしても朝ご飯を食べると気持ちが悪くなる、などの体質的な問題がなければ、できれば食べた方がよいものです。しかも、好きなものを作れば一日のスタートが楽しみになるというオマケまでついてきます。

 

ぜひ、一人暮らしだし、面倒だし、と敬遠しないで簡単な朝食づくりを始めてみませんか?

 

一人分なら5分程度で作れるものもたくさんありますので、寝坊が心配な方も大丈夫です。習慣になってしまえばそれほど面倒に感じませんし、朝から好きなものを食べられるというのは気分も上がりますよね。

 

では、具体的にどんなメニューを考えたらいいのか、ざっくりとおすすめを紹介していきます。

 

  • ちょっと手を加えるだけのお手軽メニュー
  • 卵を使ったメニュー
  • 朝から好物!スイーツ系メニュー
  • ほっとする味、ちょこっと和食系メニュー

 

後ほど、おなかがしっかりと満たされるガッツリ系とパンやスイーツを朝から食べたい!という人向けのメニューを紹介しますが、まずは一番簡単なほとんど手をくわえなくてよいメニューを紹介しますね。

シリアルヨーグルトのフルーツ添え

朝食 簡単出典:http://goo.gl/TjIeGI

お好きなシリアルとヨーグルトを混ぜるだけの、一番簡単なのに間違いなく美味しいメニューです。季節のフルーツを添えたり、はちみつやジャムを添えたりと、アレンジがいくらでもできるのがポイントです。

定番の卵かけごはん

朝食 簡単朝からしっかりとタンパク質&酵素もとれちゃう優秀なメニューです。味付けはお醤油でもよいのですが、より満足感を出したい場合にはだし醤油やめんつゆがおすすめ。また、バターとコンソメを入れると一気に洋風系の味になって美味しいですよ。

 

白身が苦手という方は、先に白身と黄身を分けておいて、白身だけご飯にかけて「どろどろ感」がなくなるまでかき混ぜると食べやすいです。

これまた定番!納豆ご飯

朝食 簡単こちらもタンパク質がしっかりと摂れるのでエネルギーがわいてきますね。余裕があれば、しそを刻んで入れたり、茹でたオクラを刻んで入れたり、ツナ缶を一緒に混ぜ合わせるなどのアレンジもできます。意外とチーズも合うので、お好きな方はお試しくださいね。

 

参考:一人暮らしでもカレーは手作り?レトルト?おいしくて簡単なレシピは?

 

こちらの3つは、ほとんど手を加えないでできるのに間違いなく美味しく、さらに栄養面でも優れたメニューです。まずは、ここから始めて朝食を作って食べるという習慣を身に付けるのがよいかもしれません。

お腹が満たされる!栄養満点ガッツリ系は?

朝食 簡単低カロリーなのに結構しっかりとお腹がいっぱいになるメニューが雑炊です。

スポンサーリンク

 

だしの部分は、めんつゆやコンソメ、中華スープなど好きなタイプのもので大丈夫。これを水に分量通りに溶かします。めんつゆの場合、かけうどんなどを作るときの濃さでOKですよ。

 

沸騰させている間に、温かいご飯をざるに入れて水洗いします。こうすることで嫌な粘りが出ずにさらさらと食べやすい食感になるのです。

 

沸騰したらご飯とお好みの具を入れます。一口大に切ったお肉、ソーセージ、細かく切った残り物のお野菜などがおすすめです。卵を入れたい場合はあらかじめ溶いておきましょう。

 

溶き卵を入れるときには、菜箸を伝わらせるように低い位置から入れていくのが上手にきれいに作るポイントです。

 

また、チャーハンもガッツリ派にはおすすめです。実は、初心者でも卵がご飯をコーティングしたパラパラチャーハンにできる方法があります。それは、あらかじめ卵とご飯を混ぜ合わせておくという方法。

 

しっかりと熱して油をひいたフライパンでフライ返しを使って底から混ぜるようにして、パラパラになるまで炒めます。最後に中華スープの元と、しょうゆ、こしょうなどで味を整えましょう。味付けは少しずつすると失敗しませんよ。

 

参考:一人暮らしに置いておきたい食材は?簡単レシピも

 

チャーハンも、お肉・ソーセージ・野菜などなんでも好きなものを入れてアレンジ可能です。

パン派・スイーツ派は?

朝食 簡単実家が和風だったので、一人暮らしになってからは洋風の朝ご飯にしてみたい!という方もいるかもしれませんね。そんなパン派とスイーツ派のみなさんにおすすめのメニューです。

 

厚切りトーストに目玉焼き、サラダを添えて

朝食 簡単

厚切りのトーストを作るときのコツは、最初にバターやマーガリンを塗っておいて、仕上げに熱いうちにもう一度追加で塗るという方法です。ホテルの厚切りトースト風になりますよ。

 

目玉焼き(スクランブルエッグでも)やサラダを添えることで、栄養バランスのよい朝食になりますね。サラダは面倒に感じたら、カット野菜でも大丈夫です。

ネットで話題に!雪見トースト

朝食 簡単出典:http://goo.gl/jLzBoI

冬限定の定番アイス、雪見だいふく。これをパンに乗せて、なんとスライスチーズを乗せてトースターでチーズがとろけるまで焼きます。意外と甘じょっぱさが癖になる味わいですよ。

 

ネットで話題になり、SNSに投稿する人もたくさんいたネット発の意外な組み合わせのトーストです。朝から元気が出ますね。雪見だいふくがない時期の場合は、新しい組み合わせを開拓してみるのも面白そうです。

(ホットケーキ)に水切りヨーグルトを添えて

朝食 簡単出典:http://goo.gl/hwgrqP

甘くないのがパンケーキ、生地に甘みがあるのがホットケーキ。どちらもスーパーやドラッグストア、コンビニでもミックス粉が売っていますね。

 

これを分量通りに焼き、水切りヨーグルト、お好みのジャム、はちみつ、メープルシロップ(ケーキシロップ)などを添えていただきます。水切りヨーグルトは、話題になっているギリシャヨーグルトのような濃厚でチーズのような味わいです。

 

水切りヨーグルトはボウルの上にざるを重ねて、厚手のキッチンペーパーを敷き、プレーンヨーグルトを入れて数時間~一晩置きます。下に乳清が出て、濃い固形分が残れば完成です。ちなみに乳清にお肉を漬けると驚くほど柔らかくなるので、すぐ使いそうなら取っておくのがおすすめですよ。

まとめ

自分で朝食づくりが初めての方でも作れそうな簡単な朝食をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

自分で作れば、好みの味が作れるのでお料理の楽しさに目覚めること間違いなしですよ。

 

手軽なシリアルから、雑炊、パンケーキまでできそうなところからチャレンジしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク