スポンサーリンク

節約 家計簿節約といえば最近ではテレビで特集を組まれることも多くなってきました。みなさんはなんらかの節約をしたことがありますか?

 

したことがある人も、今節約をしようと思ってる人も様々いると思います。

 

しかし節約はしてみるもののなかなかうまくいかない!という人もいるでしょうし、いろんな節約を試したけど失敗してばかり…という人もいるでしょう。
そんな人は必見です。

 

今回は家計簿の見直しもできて節約を失敗しないようにするコツを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

もう失敗はしたくない。節約のための家計簿の付け方とは?

節約 家計簿家計簿をつけ始めてもなかなか続かずすぐに終わってしまった…なんて事も多いのではないでしょうか?生活費を管理するのに家計簿はとても大事ですが、続けなければ意味もありません。

 

効率よく節約するにはやっぱり家計簿は大事ですよね。ではなぜ、家計簿をつければいいのか?こんな理由からではないでしょうか。

家計簿はなぜつけるの?

中には家計簿をつけない人もいますがつけてる人も多くいます。でも、何故家計簿はつけなければいけないのでしょうか?

 

家計簿は“つけなければいけない”という決まりはありませんが家計簿をつける事によって気づくことも多々あります。自分はどんな事にお金を使ってるのか…。家賃や光熱費、食費や携帯代などたくさんあるでしょう。

 

しかしそれだけではなく自分の娯楽のお金もあります。その全てを家計簿をつける事によって把握することができるんです。

 

まず一番最初に大事なのは自分が生活する中で本当に必要なものはなにか、そして買おうかどうしようか迷ってる本当に必要かわからないものはなるべく買わないようにするという事が大事です。

 

自分の気持ちをしっかり持ち意識することが“節約ができる人”に近づく一歩になります

失敗しない家計簿の付け方

家計簿の付け方もいろいろあります。今まではノートに付けていた家計簿も最近ではレシートの写真を撮るだけで家計簿が作れるアプリなんかも出てきたので進化してきましたよね。

 

家計簿の付け方で皆さんがやられてる方法をいくつか紹介してみたいと思います。

家計簿はパソコンで管理

パソコンでのソフトも今では沢山の家計簿専用ソフトが出ています。

 

ノートでの管理だと失敗してしまう人・常日頃パソコンを使用している人なんかはパソコンでの管理の方が長く続けられるのではないでしょうか。

家計簿は今や多くの人が利用しているTwitter

今では世界中の人が利用しているとも言われてるTwitter。Twitterを使ってる人で家計簿が長続きしない人は是非Twitterでの家計簿付けがおすすめです。

 

「Cashbook」という名前のアプリですが、こちらはTwitterでその日買ったものを呟くだけなんです。例えば…「バス 200円」「お茶130円」など。これはとても簡単なので長続きしない人でもできるのではないでしょうか?

家計簿はゲームソフト

Twitterはしないけどゲームはする、という人にオススメなのがゲームソフトで家計簿をつける方法です。それがDSの「がんばる私の家計ダイアリー」というソフトです。

 

ゲームなら楽しみながら楽しく家計簿をつけられるのでおすすめですよ。

 

今はパソコン…というよりもスマートフォンの時代でなんでもスマホで出来るものが増えています。今までの家計簿の付け方で失敗する人でも手軽に家計簿をつけることが出来るなら上記であげたものなら続けられるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

節約する上で大事な事

節約 家計簿

ただ家計簿をつけるだけでは節約はできませんよね。

 

生活の中であることを少し気を付ける事で効率がいい家計簿をつけながら節約もすることができます。

 

参考:夏のエアコンの電気代は?節約するならしておきたい事3選!

節約で気を付けるのはコレ!

通販での買い物はなるべく避けるべし

通販と言うものはどうしても衝動買いをしてしまいがち。Yahooショッピングやアマゾン、楽天など一度見てしまえば普通に買い物に行った時とは違うもの・通販限定商品などいろんなものが売っているのでついクリックしちゃった…なんて経験があるのではないでしょうか。

 

それだけじゃなく今はTポイントが溜まるサイトもあるので女性の方は男性よりも通販を利用するのが多いと思います。

 

しかしそんな時は「開いてたサイトを一回閉じてみて」ください。サイトを閉じたあと、一度パソコンなどの画面の前から離れ、他の事をするのです

 

「この商品が自分が本当に欲しい商品なのか?」
「はたまた買わなくてもいいものなんじゃないのか?」

 

少し考えてみましょう。よく考えたうえでどうしても頭から離れられず欲しい物なのであれば購入。しかし時間がたった後「まぁ、いいや」というものであれば買わない…このような事を気を付ける事で無駄遣いを減らすことが出来るでしょう。

買い物はセールの言葉に騙されるな

買い物に行くと注意が必要なのが“バーゲンセール”です。通常の値段から○○%値引、などの言葉に今だけだし安いし買っちゃおう~。という衝動にかられた事ありませんか?実はこれが落とし穴なんです。

 

いくら安くなっていてそれが今だけの期間だとしてもよく考えてみましょう。店の中にいると店員が寄ってきて勧められたりするので店内から一回でてみてください。

 

デパートやショッピングモールであれば他のショップを見たりご飯を食べたりして一度冷静になるのです。人間はどうしても「今だけ」という言葉や「セール」、「○○%値引」の言葉には弱い生き物です。

 

しかしここでなにも考えず買ってしまえば店側の思うつぼ。安いから・という理由であまり気なさそうなものも買ってしまい結局あげたり捨てる羽目に。それこそが無駄遣いなのです。

 

さっき上で話した通販の時と方法は少し似ていますが、何事も一度冷静になりよく考えてみる事。あなたがこれを意識することで無駄遣いを減らし、節約もできるようになってきます。

クレジットカードは持たない

つくづく便利だと思うのが「クレジットカード」。その場で現金を払わなくても買うことが出来るので本当に楽です。高い物でも分割で買えるので現金で買うよりも財布の紐が緩みやすくなりがちですよね。

 

しかしクレジットカードの恐ろしい所はそこなのです。

 

今現金を払わないからこそいくらでも買う事ができるので次々と買ってしまい翌月の引き落とし金額がとんでもない金額だったなんて話をよく聞きますし自分も体験した事があります。

 

毎月どのくらいの物をクレジットで買ったか管理してる人はともかく男性は特に細かにチェックする人は多くないでしょう。

 

その場で支払わなくていいクレジットカードよりも現金でやりくりをする方が無駄遣いしないようにするという意識はあがりますし失敗は少なくなるでしょう。

 

参考:一人暮らしの食費は簡単に節約!何から始めれば良い?

まとめ

家計簿について紹介しましたがいかがでしたか?無駄遣いを防ぐのなら日常の細かい事でも気にするようにして、買ったものは家計簿をつける。

 

そうすることによって今自分が生活してる上で何にどのくらいお金をかけていて、何に使うお金が一番無駄遣いなのか改めて見直すことが出来ます。

 

しかしここであまりになんでも節約をしすぎると逆に失敗するので注意が必要。

 

例えばセールの時は「安い」という言葉に騙されることなく、すぐ買ったりせず取りあえずもう一度よく考えて決める。電気などはコンセントに入ってるだけでも微量の電気を食うので使わない電気のコンセントは抜く。水道は洗い物中でも出しっぱなしにせず使う時だけ出す。

 

など細かな事でいいのです。それが積み重なることできっと節約につながるので是非実践してみてくださいね。

 

参考:苦痛にならない節約生活!一人暮らしで気を付ける事は?

 

スポンサーリンク