スポンサーリンク

キッチン 排水口 臭いキッチンの排水口から嫌な臭いがあがってくると、食事を作るのも嫌になってしまいますね。

 

排水管の中は、ヘドロ状の汚物があり有毒ガスが発生しています。そのため、常に排水口から臭いしていると、片頭痛や吐き気などの体調不良を起こしてしまいます。

 

パイプユニッシュをやってもやっても臭ってくる排水口・・・ノイローゼになりそうなほど辛いですよね。

 

そこで今回は、キッチンの排水口が臭い時の効果的な消臭方法をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

キッチンの排水口が臭い!パイプはお掃除済み?

キッチン 排水口 臭い排水口の臭いが気になる時は、まずはやはり「パイプユニッシュ」「パイプマン」を試してみるのが1番です。

 

意外と多いのが、これらの洗剤を使った時に、放置時間が長すぎてヘドロが固まってしまうアクシデントです

 

参考:パイプユニッシュは神!お風呂の髪の毛をキレイに溶かす方法!

 

これは最悪の勘違いで、洗剤を流しこんだら翌日までそのままで良いと思っている人がいます。長く置けば置くほど良いと思っていると、効果が得られないどころかさらに臭いが悪化し、さらには詰まって水が逆流するほどの騒ぎになってもおかしくありません。

 

「パイプユニッシュ」や「パイプマン」は、長くても30分ほどで流さなくてはなりません。これらの洗剤は排水ホース無いの「髪の毛ヘドロ」を溶かして流れやすくする働きがあります。

 

そのため、柔らかくなったヘドロをタップリのお湯か水で流してしまうのです。放置時間が長いと、ゆるゆるに緩んだ髪の毛ヘドロに洗剤が接着剤となって固まり、さらに屈強なヘドロとなってしまいます。

 

そのため、排水ホースはマメに専用洗剤で洗っているのになぜか臭い・・・と言う事もあるので、使用法をもう一度確認してみてください。

キッチンの排水口の嫌な臭い!下の収納は臭くない?

排水口ばかりに気を取られて、実際はシンク下の収納がにおっている場合があります。

 

シンク下の収納を開けてすべて出してみましょう。すると排水ホースが外から来た排水管に刺さっているのが分かると思います。

キッチン 排水口 臭い出典:http://goo.gl/f3IZx8

この時排水ホースと排水管の間にあるのが、「ゴム製防臭キャップ」です。

 

白い板のような物が底板の上に敷いてあるかもしれませんので、その場合はそれを取ると、中身が見えると思います。

スポンサーリンク

 

参考:お風呂場の排水口から嫌な臭いが・・・原因と解消法を解説!

 

ゴムの防臭キャップは、長期的に使っていると、排水の振動や地震などの揺れから徐々に緩んだり、劣化したりします。それをそのままい続けていると、ずれたりやキャップ自体のひび割れなどから排水管内の臭いが漏れてしまっているのです。

 

防臭キャップはホームセンターで購入することができますが、その時は必ずホースの内径と外径を確認してから買いに行くようにしましょう。

 

古い物を外して、新しい防臭キャップを排水管の入口にセットしてから排水ホースを差していきます。

 

シッカリとジャバラを食い込ませて取れないようにしますが、上からアルミテープやビニールテープでグルグルと強化するとより一層安心です。また、この機会にホースも新調してみてもよいかもしれませんよ。

 

長い間使っていて防臭キャップが痛んだのだとしたら、ホースの劣化も心配です。排水口のお掃除洗剤などに耐えられなくなる可能性もあります。

 

防臭キャップは300円~、ジャバラホースは500円~ほどで新調することが出来ます。

 

防臭キャップをつけ終えたら、底板の上に白い板を乗せますが、その部分を「配管用パテ」で埋めるとさらに効果的です。こちらも700円ほどで購入可能です。

乳酸菌や酵母で毒素を分解!臭わない排水口に!

環境浄化微生物資材EMWと言う液体をご存知ですか?

 

家庭内の汚れや雑菌を自然の力で分解し、そのものを無くして行こうと言う考え方のもので生まれた液体です。

乳酸菌、酵母、光合成細菌、放線菌、糸状菌などがブレンドされていて、汚れによって希釈率を変えて使用します。

 

この液体を使用しているうちに、どんどん分解が進み、臭いのもとを断つことができるのです。排水ホースには50倍ほどに薄めた液体を直接流し込み、シンクや排水口には霧吹きに50~100倍に薄めた希釈液を作って吹きかけます。

 

排水口の汚れ取りの成果はわかりやすく、臭いとともにヌメリもなくなります。

まとめ

キッチンの排水口のひどい臭いは体調を崩すことがあるほど辛いものです。

 

どれだけ「パイプユニッシュ」や「パイプマン」を使っても、一向に臭いが取れないような時は、シンクしたの収納を開けてみてください。

 

排水ホースと排水管をつなぐ防臭キャップが役目を果たしていない可能性があります。

 

緩みやずれ、または劣化も考えられます。部品はホームセンターで購入可能です。

 

防臭キャップを新調して設置したら、その後の洗浄は環境浄化微生物資材EMWと言う液体を利用してみてはいかがでしょうか。

 

この液体は自然の力を利用したもので、汚れのもとを分解してしまうので、臭いも元から断つことができます。

 

排水口の臭いは、有毒ガスですよ。臭いを我慢していると、病気になってしまいます。少しでも早く、手を打つようにしましょう。

 

スポンサーリンク