スポンサーリンク

風水 ぬいぐるみ「ぬいぐるみが好きなんだけど、風水的にはどうなの?」そんな風水とぬいぐるみの関係について考えていきます。

 

風水について調べているとぬいぐるみはあまり良くないというような説も目にしますよね。でも、思い出の詰まった大切なぬいぐるみがあるという方も少なくないでしょう。

 

お手元にあるぬいぐるみをどうしたらよいのかについてもレクチャーします。

 

スポンサーリンク

 

風水ではぬいぐるみは運気をシェアする存在!

風水 ぬいぐるみ風水ではぬいぐるみは良くない!というような情報を目にすることがありますよね。というのも、ぬいぐるみは同居人のようなものです。良い気も悪い気も吸い取ってしまうという面を持ち合わせているのです。

 

1体とか2体とか少ない数のぬいぐるみを居室にちょこっと置いている程度では、すぐに運気がダウンするというような性質のものではありません。

 

参考:【風水】どんな花を置くと運気アップするの?造花でも大丈夫?

 

でも、注意が必要なぬいぐるみの飾り方もありますので当てはまるものがないかチェックしてみませんか?

玄関に飾っている

玄関はよい運気が入ってくる場所です。でも、ぬいぐるみがそこに飾ってあると住んでいる人よりも先に運気を吸い取ってしまいます。ラッキーになる運気もそこでストップしてしまいますので、これは避けたい配置です。

たくさん飾っている

ベッドのところにたくさんぬいぐるみを置いている人、時々見かけますよね。でも、寝ている間に人間は気を補充します。補充するはずの気をぬいぐるみが吸い取ってしまうので、よい運気を吸収できなくなってしまいます。

 

とりあえず、この2つがなければぬいぐるみは必ずしもNGという訳ではありません。「捨てなきゃいけないの?」と不安になっていた方、安心してくださいね。

大事なぬいぐるみこそ浄化が必要!

風水 ぬいぐるみぬいぐるみは必ずしもダメ、ということではないと分かって安心していただけたでしょうか?次は、長年一緒にいる大切なぬいぐるみについてです。

スポンサーリンク

 

誰かからのプレゼント、思い出のぬいぐるみなど「絶対に手放したくない」という大切なぬいぐるみは持ち主の大切なパートナーですね。この大切なぬいぐるみとずっと一緒にいるためには「浄化」が大切です。

 

浄化というのは何も難しいことではありません。文字通り、綺麗にしてあげることです。手順としては、

 

  • 手洗いして、天日干ししてあげる
  • 洗えない場合には消臭剤をかけて、天日干ししてあげる

 

たったこれだけでのことです。しょっちゅうでなくてもよいのですが、何となく気になったり、気にならなくても大掃除などのタイミングで大切なぬいぐるみも綺麗にしてあげましょう。

 

長年一緒にいると、持ち主のマイナスの感情なども吸ってくれています。そういったマイナスのものが溜まってしまわないように、時々天日干ししたり、洗ったり、良い香りになるようにしてあげたりなどのお手入れが必要なのですね。

 

参考:風水で人間関係も劇的に変化?!意識しておきたいこと

 

これからも大切なぬいぐるみと一緒にいられるように、時々浄化をすることを忘れないようにしましょう。

処分(お別れ)するときに気を付けることは?

ぬいぐるみがたくさんありすぎて、それを部屋の中にたくさん置くのはあまりよいことではないということがお分かりいただけたでしょうか。

 

きちんと整理してしまっておけば、そこまで悪影響はないのですが正直なところ収納場所で困ってしまうという問題もありますよね。そうなると、やはりぬいぐるみやお人形を厳選しなければならなくなってきます。その時に気を付けるポイントについてまとめました。

綺麗にしてから処分する

今までありがとう、という気持ちで処分することが大切です。

 

きれいに汚れを拭いてから処分しましょう。特にお顔の周りは特に念入りに綺麗にしてあげるのがポイントです。感謝の気持ちを忘れないでくださいね。

他のごみと一緒に捨てない

これも大切なポイントです。自分がもしもぬいぐるみだったらと考えてみてください。

 

生ゴミと一緒に捨てられるなんて寂しくて辛いと思いませんか?最後まで思いやりを持って、ぬいぐるみはぬいぐるみだけで処分してあげてください。

できれば人形供養に出す

でも、ゴミとして処分してしまうのはかわいそう、辛いと思う優しい方はぜひ人形供養に出してあげましょう。郵送や宅配便などで受け付けてくれる神社などもあります。この方法は手間はかかりますが、ぬいぐるみにとっても持ち主の方にとっても一番ベストな方法です。

 

いずれにせよ、今まで一緒にいてくれてありがとう、という気持ちを持ってお別れすることが風水的にもご自身の気持ちとしてもよいでしょう。

まとめ

ぬいぐるみは風水的には良くない!と言われることもありますが、少数であればさほど運気に影響を与えません。

 

しかし、玄関に置かない・多数のぬいぐるみを枕元に置かないなどのポイントはしっかり押さえておきましょう。長年大切にしているぬいぐるみは時々浄化をしてあげることが大切です。汚れを落としてお日様の光を当ててあげましょう。

 

ちなみに処分する時にもしっかりと綺麗にして感謝の気持ちを伝えてあげることが大切です。人形供養などを利用するのも良いですね。ぬいぐるみとの正しい付き合い方を知って、より運気のよいお部屋にしていきましょう。

 

参考:【風水で開運】インテリア・家具の配置でここまで変わる!?風水まとめ

 

スポンサーリンク