スポンサーリンク

風呂場 浴室 アンモニア臭お風呂場や浴室をあけると、ムッとアンモニア臭が・・・突然し始めたこの臭いの原因は何なのでしょう。

 

入浴中にしているおしっこが原因?それとも排水口から上がって来る臭い?

 

そこで今回は、お風呂場や浴室からするアンモニア臭の原因と消す方法をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

お風呂場や浴室からアンモニア臭!原因は何?

風呂場 浴室 アンモニア臭アンモニア臭と言うと、「尿」が浮かびますが、ほかにもアンモニア臭を出すものはあるのでしょうか。アンモニアは、下水、井戸水、工業排水などの汚水にいて、発見された場所の水は毒性が強いことを示しています。

 

参考:お風呂場の赤カビを劇的に掃除・予防!

 

そうなんです。アンモニア臭は毒性が強い刺激臭なので、嗅ぎ続けていると体に悪影響をもたらすのです。

 

そんな刺激臭がお風呂場に充満してしまっては、ゆったり浸かることができません。

 

原因として考えられるのは、

 

  • お風呂場での排尿
  • 排水口から上がってきた下水の臭い
  • 水が溜まって腐っている場所

 

などが挙げられます。

お風呂場や浴室のアンモニア臭はおしっこの飛び散り?

風呂場 浴室 アンモニア臭お風呂でおしっこしちゃう人は意外と多いのです。確かに、流すお水1回分とトイレットペーパーの節約にはなりますね。

 

お風呂のおしっこは、すぐに流してしまえば後々までアンモニア臭がすることはありません。ところが、驚くところまでハネ飛んでいることを忘れてはいけません

 

特にシャワーを浴びながらの放尿は注意です。流したつもりになっているので、あえて流すことはしていないのではないですか?壁や浴槽の側面に着いていたり、流したつもりが浴槽の下あたりで滞ったりすると、溜りに溜まって激臭が発生してしまいます。

 

こうなると、壁や浴槽全体、浴槽の下の掃除が必要です。

 

浴槽の下はもともと汚れが溜まっている部分なので、有害な菌が発生しやすいため、端っこから薬剤や洗剤を入れたくらいでは収まりません。

 

ユニットバスなどは、エプロンを外してすべてのヘドロを掃除してしまいましょう。エプロンの下からは、ヘドロ汚れに卵を産みつける虫もいますよ。それらも一緒に取り除いてしまいましょう。

 

参考:お風呂場の黒い虫の正体は?原因や予防策を知ろう!

 

トイレで便器に向かっておしっこをしているつもりでも、アンモニア臭がしてしまいます。

 

1回づつ流していても、目に見えないくらいのミストおしっこが飛び散っているのです。お風呂でも同じですよ。

スポンサーリンク

 

毎回、壁や浴槽まで流すようにしてくださいね。

お風呂場・浴室のアンモニア臭は排水口から?

下水や排水管の中からもアンモニア臭はします。そのため、排水口には「排水トラップ」と言う仕掛けで臭いや毒素が家の中に入らないようになっています。

 

ところが、この排水トラップが正常でない場合が多々あるため、下水と家の中がつながった状態のお宅があるのです。

 

排水トラップは水と下向きのカップのようなもので蓋をしながら水は流せるように作られています。

 

風呂場 浴室 アンモニア臭出典:http://sumai.panasonic.jp/

メーカーによって形状は異なりますが、仕組みは同じです。排水トラップのトラブルとして考えられる事

 

  • 水が溜まっていない(漏水)
  • トラップがちゃんとはまっていない
  • トラップが浮いてしまう
  • トラップが割れている
  • トラップ自体がない

 

下水臭に悩まされている場合も同じですが、排水トラップが機能していない可能性があるので確認してみてください。

 

排水トラップがきちんとはまっているのに、排水口から臭いが上がって来る場合は、排水管によごれが詰まっている可能性があります。パイプフィニッシュやパイプマンなどで詰まりを流してみてください。

 

ブラシを入れて自分で取るとこもできますが、初めての場合はかなり勇気が要りますよね。こんな商品もあったりするので使ってみても良いかもしれませんね。

 

 

お風呂場で水が溜まって腐っている場所ってどこ?

これは、思いもよらないところに汚水が溜まっていることがあるのです。まず、お風呂場に置きっぱなしになっているものがないでしょうか。

 

  • 使わなくなった空ボトル
  • ゴミ箱
  • ビニール袋
  • 重ねたバケツ

 

など、完全に乾き切らずに長時間放置してあるものは中で水が腐っています。そこへ、髪の毛やホコリが溜まってくると排水管の中や浴槽の下と同じ状態です。

 

また、お風呂の蓋に穴が空いている場合も、中で水が腐っている可能性がありますので、確認してみてください。

まとめ

お風呂場や浴室のアンモニア臭の原因は、「お風呂での排尿」、「排水口からの臭い」、「腐った水」の可能性が考えられます。お風呂でのおしっこは、飛び散っていることを前提に良く流すようにしましょう。

 

排水口には排水トラップで、下水臭を抑える仕組みがあるはずです。機能していない場合があるので確認してみましょう。長期にわたって、放置したままのものが浴室にある場合は、中で水が腐っている場合があります。

 

また、窓があるお宅は、窓の外が猫のトイレとなっている場合もありますよ。その場合は、薄めた石鹸水をたくさん撒いて臭いを消してしまいましょう。

 

臭いがついたままだと、繰り返し同じ場所でやられてしまいますのでね。

 

スポンサーリンク