スポンサーリンク

風水 インテリア ワンルーム一人暮らしならインテリアも自由になるのが嬉しいところ。生活しやすくなり、運気までアップする風水を意識してインテリアを選んで配置してみませんか?

 

ワンルームの場合にはどういう風に家具を配置するのがベストかについてもしっかりと考えていきましょう。

 

方角を意識して、暮らしやすく運が良くなるお部屋を目指していきませんか?

 

スポンサーリンク

 

風水でインテリアを選ぶときのコツは?

風水 インテリア ワンルームまず、お家に入って一番最初に見える場所が玄関ですね。一人暮らしの場合でもこの玄関がかなり風水で大切なポイントだというのは一緒です。玄関は「気」が入ってくる場所なので、きれいに広く見えるように整えておくのがポイントになります。

 

靴はなるべく靴箱にしまう、ごちゃごちゃと物を置かない、まめに掃除をするということを心がけるのが第一歩です。日が入らないようなら電気をつけて明るくして、できれば観葉植物を置くのもおすすめです。

 

また、寝るときの向き・ベッド周りもとても風水でインテリアを考えるときに重要です。

 

昔、北枕は縁起が悪い!と聞いたことがあるかもしれません。でも、実は風水の考え方では北枕はゆっくりと休むのに適した向きなのです。明るめの色の自然素材の寝具を使うのがおすすめですよ。柄はリーフ柄や花柄、水玉などが特によいですね。

 

そして、寝るときに真っ暗闇にならないようにします。明るすぎるのも眠れないかもしれませんので、足元だけを少し照らすような灯りなどがおすすめです。そして、寝ているところからパソコンのモニター、テレビの画面、鏡など自分の姿が映らないようにするのも大切なポイントになります。

 

参考:【風水】玄関に鏡は間違い?位置、方角は関係なし?正しい知識は?

 

そうすることによって良くない気を吸収するのを抑えながら、反対に良い気が吸い取られてしまうのも防ぐことができるのです。少し意識してみて下さいね。

ワンルームではどう配置を考えたらいい?

風水 インテリア ワンルームワンルームだとお部屋のインテリアの中心はやはりベッドになりますね。ベッドを置く場所はお部屋の中心から見て南東or南がおすすめ。南向きのお部屋ならベッドは窓のそばという感じですね。人間関係を良くしてくれます。

スポンサーリンク

 

枕の向きですが、東向きがベストで次に良いのが北向き。西向きは運勢が伸び悩んでしまいます。ちなみにフローリングにじかに布団を敷くのはあまりおすすめできません。フローリングの場合にはできれば布団ではなくベッドがおすすめですよ。

 

また、イライラを抑えるためにテレビの横に小さいものでも構いませんので観葉植物を置いてみましょう。テレビそのものの置く場所は、音の出るものを置くのにおすすめの東側がよいですね。ちなみに時計やオーディオも東がベストです。

 

また、デスクを置く場合には北西がおすすめですが、向きがポイントです。出入り口のドアに対して背中を向けないようにします。横向きor出入り口を向いていると落ち着いて集中しやすくなりますよ。

 

ちなみに玄関から入ってすぐに窓が見えると、散財してしまったり、よい運気がどこかに行ってしまったりします。それを防ぐためにカーテンは必ず2重にしてメインのカーテンに加えてレースのものもあるとよいでしょう。

 

さらに余裕があれば、パーテーションなどで窓が入り口から丸見えにならない工夫がおすすめです。

 

ワンルームに限らないことですが、お風呂とトイレなどの水回りは常に清潔にするのはかなり重要なポイント。汚くしてしまうと全体的な運気が悪くなってしまいます。

 

参考:【風水】玄関マットは何を選ぶべき?色?形?柄?方角?

 

どちらも水垢がたまらないようにこまめに掃除して、必ずトイレにはマットを敷きましょう。お風呂の排水口に髪の毛が溜まるのもNG。健康運などが悪くなりがちです。シールタイプの排水口に貼って髪の毛を集めやすくするものもあります。活用してお掃除を楽にしてしまいましょう。

方角で意識すべきポイントって?

やはり意識すべきは鬼門・裏鬼門です。ここからよくない気が入ってくるとされています。ここになるべく観葉植物を置くこと、暗くなったり汚くなったりしないことに気を付けましょう。方角としては、北東と南西です。

 

また、お金を貯めたい場合に気を付けるべき方角が西。一時期風水が一般的に知られるようになったころ、「西に黄色いものを置いて金運アップ」などと聞いたことがある方もいるかもしれません。

 

ただ西に黄色いものを置けばいい、お財布を黄色にすればいいということではなく、西側もしっかり綺麗にして、さらにお財布の中身もごちゃごちゃさせずにスッキリさせることが大切ですよ。ぜひ意識してみましょう。

 

黄色いインテリア小物や水の入ったグラスなどを置くとよいですので、お試しくださいね。水はこまめに取り換えるのも重要なポイントです。

 

ちなみに普段お財布はどこに置いているでしょうか?キッチンに置いてはいませんか?キッチンに置くとこれから買い物といった場合に取り出しやすくて結構便利なのですが、これも散財の原因になります。

まとめ

一人暮らしのワンルームのお部屋も風水を意識したインテリアにすることで格段に運気が良くなります。

 

枕の向きは東もしくは北にするのが落ち着いて休めて、運も発展していく置き方です。また、鬼門などの方角やイライラさせてしまう気を発生させるテレビなどの電化製品の周りには観葉植物を置きましょう。

 

さらに玄関からベッドが見えないパーテーションなどの工夫も必要です。これで良い気が逃げていかなくなりますよ。

 

観葉植物は、お世話が簡単なハイドロカルチャーなどのものを選べば一人暮らしになれていない方でも簡単です。ぜひいろいろ試して、過ごしやすく運気の良くなるお部屋を目指していきませんか?

 

参考:【風水で開運】インテリア・家具の配置でここまで変わる!?風水まとめ

 

スポンサーリンク