スポンサーリンク

風水 トイレ「なんとなく運が良くない感じが・・・」そんなときに注目したいのがトイレの風水。

 

一人暮らしのお家であまり来客がなくてもトイレは毎日必ず使うところ。

 

ぜひトイレを風水のパワーでもっと快適に運気もよくなる空間に変えていきませんか?

 

スポンサーリンク

 

トイレの風水でおさえるべきポイントは?

風水 トイレ風水の考え方ではトイレどんな運気をコントロールしているのでしょうか?実はトイレが汚いと金運や健康運などの大切な運気が下がってしまいます。でも、反対に良い状態に保てばこれらの運気がグングンアップしていくということなのですね。

 

まずは、トイレがどのような位置づけなのか考えます。

 

風水ではトイレには悪いものが溜まりやすい場所だと考えられています。それはトイレにはきれいな水ではなく、汚い水が溜まるところだからです。

 

参考:知って開運!風水でしておきたい時計の飾り方

 

風水ではきれいな水はとてもよい運気を持ってくるものだとされていますが、汚い水はその反対です。つまり悪いものをもたらしてしまうということ。トイレの風水では悪いものである「邪陰」を抑えることが何よりも大切なポイントになってきます。

お掃除が一番大切!

まず、押さえておきたいポイントとしては「掃除の徹底」があるでしょう。トイレはきれいに掃除しなければ、すぐに嫌な臭いがしたり、居心地の悪い空間になってしまいます。それを防ぐために日々の掃除がとても大切です。

 

掃除だけでなく、邪陰が出てくることを防ぐためにもトイレのふたは必ず閉めます。マットやカバーはこまめに洗い、スリッパやトイレのブラシなどの掃除用具も1年に1回は取り換えるなど古いものをそのまま、汚れをそのままといった行為はNGです。

 

そして、電気が切れているのもよくないので、トイレの電球に関してはストックしておいてすぐに替えられるようにしましょう。

換気もしっかりと!

トイレは水と金という陰の要素が強くなってしまう場所です。ですから、陽のエネルギーを補給してあげることが大切です。

 

そこで、換気が重要になるのです。風は、陽のグループに属する木の気を持っています。それを気軽に取り入れるのには、風通しをよくするのが一番。窓があれば家にいる間は開けるようにし、ない場合は換気扇を回しっぱなしにするのがよいですね。

おすすめのカラーは?

では、方位別におすすめのカラーをご紹介します。

スポンサーリンク

 

  • :ピンクやアイボリーなどの温かい色
  • 北東:ホワイト系にレッドのワンポイント
  • :グリーン系などさわやかな色合い
  • 南東:オレンジ
  • :ホワイト・グリーン系で自然な雰囲気に
  • 南西:黄緑系
  • 西:淡いピンク・淡いイエロー
  • 北西:ベージュ系で格調高い雰囲気に

 

これらのカラーでまとめれば間違いありません。お掃除と換気に加えてカラーを意識してますます運気を高めていきましょう。

トイレに観葉植物っていいの?

風水 トイレまず、トイレを清潔にしておく・換気をするということを前提としていますが、観葉植物はとてもトイレと相性がよいのです

 

明るい感じの陶器の入れ物に、葉が丸く優しいイメージのつる系のアイビーなどの観葉植物を置いてみましょう。雰囲気がぐっと明るくなり、トイレに陰の気がこもるのを防いでくれます。

 

植物の持つ生気がトイレの陰の気を抑えてくれるのですね。できれば、ハイドロカルチャーなどの水耕栽培ではなく土に植えてある方がトイレの風水的にはよいでしょう。

 

参考:風水で開運!一人暮らしのソファ選びで知っておきたいこと

 

でも、お家の中に土のある植物を置くと汚れや虫が気になるという方もいますよね。そういう場合には、多肉植物もおすすめです。葉が丸くてかわいいものも多く、お世話が非常に簡単なのが魅力。用土も虫のわきにくい、細かい砂利のような質なので室内に置くのにもおすすめになります。

トイレの風水はここに気を付けて!

トイレの風水でダメなのが、汚れた状態と蓋の開けっ放し。これだけは絶対にやめましょう!

 

また置いてはいけないものに、本があります。本を置いてしまうと、運気が発展せず、若々しさも損なわれてしまいますので、避けたいですね。

 

そして、若い方に人気がありますがアニマル柄モノトーン系の色合いのコーディネートは最も避けた方が良いでしょう。アニマル系は火の気が強すぎてトイレの気が乱れてしまいやすくなります。反対にモノトーンは水の気を増幅させてしまい、陰の気が強すぎてよくありません。

 

モノトーンの中でもトイレの中を黒一色でコーディネートするのはNG。もっとも水の気が強い色なので、トイレには適していません。黒をどうしても取り入れたい場合には他の色と組み合わせるのが風水では鉄則なのです。

 

基本的にトイレのグッズを選ぶときには、主張の強すぎない色を基調に選ぶのがベストです。難しければ「ホッとしそうな空間」を自分なりにイメージしてみてくださいね。

まとめ

風水の考え方を取り入れてトイレを運が良くなる空間にするのに大切なのポイントは、

 

  • 清掃
  • 換気
  • カラー

 

です。掃除をこまめにして、悪臭をとりのぞき、換気をしっかりとします。ここまでが基本で、その後はトイレのある方位に合わせたカラーコーディネートで運気をさらにアップさせていくのです。

 

トイレは実は金運や健康運など人生でとても大切な部分に大きくかかわっています。運気もよく、暮らしやすい家にしていくためにもこれから少しずつ意識していきましょう。

 

参考:【風水で開運】インテリア・家具の配置でここまで変わる!?風水まとめ

 

スポンサーリンク